お知らせNEWS

「西陣ネイバーフッド」ティザーサイトを開設!!

~みんなのクリエイティブプラットフォーム~
西陣ネイバーフッド(Nishijin Neighborhood)
ティザーサイトを開設!!

京都市では,「西陣を中心とした地域活性化ビジョン」に掲げる活性化方策の具体化を図るため,新たな活性化プロジェクト※1として株式会社ツナグム※2が提案した「西陣ネイバーフッド」を選定し,その取組開始に向けた準備を進めています。

この度,令和3年11月からの本格始動に向けた機運を醸成することなどを目的に,プロジェクトが目指すものや今後の展開などを広く発信する「ティザーサイト」※3を開設しました。

今後,プロジェクトの情報等を随時発信していきますので,ぜひご覧ください。

プロジェクト概要

人や事業者をはじめとする,西陣が有する多彩な魅力,資源,地域力等を見える化し,西陣で活動したい地域内外の人を呼び込みつなぎ合わせる,クリエイティブなプラットフォーム(土台,基礎)を構築・運営するプロジェクト。
多様な人同士が出会い,つながる,クリエイティブなプラットフォームを運営することにより,様々な連携や事業が継続的に創出される「新たな西陣」を目指す(ロゴの詳細については※4参照)。

「西陣ネイバーフッド」ティザーサイト(令和3年9月24日開設)

【サイトURL】https://24jin.jp/
【サイトコンテンツ】オープニングムービー,プロジェクト説明

※ SNS(Facebook,Twitter,Instagram)の運用も同時開始。リンク等の詳細はティザーサイトを参照。

プロジェクトの展開イメージ

※ 令和3年度及び令和4年度(予定)は京都市委託事業,令和5年度以降は民間事業としてプロジェクトを展開。

令和3年度の取組

西陣の人や事業者,連携・協働の事例等の見える化に,デジタルとリアルの両空間で取り組み,西陣で活動したい人や事業等の関係人口の増加を図りながら,クリエィティブなプラットフォームを立ち上げる。
<ティザーサイト開設以降の取組予定>
① ウェブサイトの開設とともに,プロジェクトの本格始動(11月下旬)
② プラットフォームへの参画メンバーを募集するとともに,西陣の人や事業者等の魅力を伝える記事や映像をウェブサイトで発信(①以降)
③ 西陣の「人」や「物」につながることができる展示会開催(令和4年3月)

 

(※1)新たな活性化プロジェクト
活性化ビジョンに掲げる将来像の実現に向け,その内容を具体化するプロジェクトを企画・運営し,将来的に民間主体の自立的な取組を展開させ,活性化の動きをエリア全体に広げていくことを目指している。公募型プロポーザル方式により受託者を選定し,本市がその初期取組(2年間)を支援するものであり,『「西陣を中心とした地域活性化ビジョン」推進に係るプロジェクト企画・運営業務』として業務を発注。

令和元年度からの2年間で2プロジェクトの事業が実施されるとともに,令和3年度からは,「西陣ネイバーフッド」を含む新たな2プロジェクトが事業を開始している。

(※2)株式会社ツナグム【プロジェクト担当:取締役 タナカ ユウヤ】
「人と人,人と場のつながりを紡ぐ」をミッションに,現在は,つながりある人や企業,地域との関わりを通して,複数の事業者への伴走支援や拠点の企画運営,商店街や地域の「これからづくり」などを展開。京都への移住促進と多様な働き方や暮らし方の選択肢を広げることを目的とした「京都移住計画」は京都内外の人の行き来を生んでいる。

西陣を中心とした地域の活性化に関連するものとしては,令和元年度,2年度の『「西陣を中心とした地域活性化ビジョン」推進に係る連携交流会企画・運営業務』を受託し,西陣内外から多様な人が交流する「つぎの西陣をつくる交流会(つぎにし)」を開催している。

(※3)ティザーサイト
公開前の製品やサービス,コンテンツなどの一部の情報を公開し,閲覧者の興味や関心を喚起するウェブサイト。

(※4)「西陣ネイバーフッド」のロゴについて
「西陣」から連想される漢数字の「二」と「四」を軸とした「新しいひと文字」をロゴに表現。ロゴに掛け合わせる色のグラデーションは,西陣が持つ様々な要素や多様性を表している。プロジェクトの展開により,新しい「西陣」を表すロゴとして,多くの人に愛されることを目指す。

お知らせ