イベント西陣の最新情報

茶道資料館新春展「裏千家の茶室建築-重要文化財裏千家住宅及び茶室保存修理工事竣工記念-」

開催概要

令和2年夏,今日庵(こんにちあん)や又隠(ゆういん)などの茶室群を含む裏千家住宅(国指定重要文化財)の保存修理工事が竣工しました。約150年ぶりに行われた大規模な修復工事は8年に及びます。

裏千家においては,千家3代宗旦が隠居する際,今日庵を構えたのが茶家としての始まりで,代名詞でもある今日庵,そして又隠,寒雲亭(かんうんてい)は宗旦の遺蹟として名高い茶室です。 裏千家9代不見斎の時代,天明8年(1788)に起きた天明の大火に罹災したものの,翌年には又隠や寒雲亭等が修復され,利休200年忌の茶事が執り行われています。その後,11代玄々斎の時代に大規模な増改築が行われ,現在の構造が大方完成したと考えられています。

本展では,狩野探幽筆と伝わる寒雲亭襖絵などの茶室に関係する作品や,江戸時代の屋敷図面,裏千家茶室に関する文献史料を通じてその歴史を紹介します。そして,歴代家元が敷地内の樹木を用いて制作した茶道具や,11代玄々斎の時代に庭内に存在した御庭焼などの作品展示を通して,裏千家の全容をご覧いただきます。また,今般行われた保存修理工事の様子もご紹介します。

 

呈茶は,前日までの予約制(要別途入館料・平日限定) 一般500円,小学生以下300円,学生証提示により300円 ※ 1月7日(木)~12日(火)は,混雑が予想されるため休止します。

日時令和3年1月7日(木)~ 3月31日(水)
9時30分~16時30分(入館は16時まで)
休館日:月曜日(ただし1月11日は開館),第1,第3火曜日
※新型コロナウイルス感染症の流行状況により,会期を変更する可能性があります。
場所茶道資料館(上京区堀川通寺之内上る寺之内竪町682)
料金一般700円,大学生400円,中高生300円,小学生以下ならびにメンバーシップ校の方は無料
関連URLhttp://www.urasenke.or.jp/textc/gallery/tenji/index.html
主催・問い合わせ茶道資料館 電話:075-431-6474

地図

大きな地図で見る

keyboard_arrow_right一覧記事へ

イベント一覧