イベント西陣の最新情報

双京構想連続講座(五節句の行事)

開催概要

双京構想推進検討会議(京都市,京都府,京都商工会議所)では,日本の歴史と皇室と京都との関わりを踏まえ,皇室の弥栄を願う「双京構想」の実現に取り組んでいます。

本年5月にはお代替わりが行われ,新たな令和の時代が始まりました。この節目の年に,京都アスニーとの連携の下,かつて宮中で行われていた「五節句」の行事に迫る連続講座を開催します。

8月30日「平安時代の三月三日」

講師:五藤邦治氏(京都造形芸術大学教授)

9月6日「宮中の五節句と鄙の五節句」

講師:山路興造(元京都市歴史資料館館長)

9月13日「重陽の節会-菊と後鳥羽上皇-」

講師:太田達氏(有斐斎弘道館代表理事,有職菓子御調進所老松主人,工学博士)

9月20日「平安貴族が楽しんだ五節句」

講師:鳥居本幸代氏(京都ノートルダム女子大学名誉教授)

※双京構想:日本の大切な皇室の弥栄,そしてわが国の伝統を守り,文化を発展させるため,皇室の方々に京都にもお住まいいただき,政治・経済の首都である 「 東京 」 と,歴史・文化の首都である 「 京都 」の双方で,わが国の都としての機能を果たしていくという構想。

日時令和元年8月30日(金),9月6日(金),13日(金),20日(金)
10時~12時(9時30分開場,11時30分~12時は歌唱指導)
場所京都アスニー(中京区丸太町通七本松西入)
料金無料。定員600名(先着)。
関連URLhttps://www.city.kyoto.lg.jp/sogo/page/0000254810.html
主催・問い合わせ主催:双京構想推進検討会議,京都市生涯学習総合センター(京都アスニー)
問合せ:京都市総合企画局総合政策室 電話075-222-3375

地図

大きな地図で見る

keyboard_arrow_right一覧記事へ

イベント一覧