イベント西陣の最新情報

報恩寺 特別公開

開催概要

~令和4年は寅年 秀吉ゆかりの「鳴虎」のある寺~

「鳴虎」の通称で知られる寺院。鎌倉時代の伝快慶作の本尊・阿弥陀三尊像や,「撞かずの鐘」と呼ばれ悲話を伝える平安時代後期の梵鐘(重文)など貴重な寺宝が残る。

不思議な逸話をもつ「鳴虎図」は,明の画人・四明陶佾(しめいとういつ)が毛の一本一本まで細密な筆致で描いた虎の掛軸で,【1期】の期間は「鳴虎図」原本を展示,【2期】の期間は「鳴虎図」複製のほか通常博物館に寄託されており,お寺での公開は初となる「大黒天像」(重文)も特別展示。

【1期】1月8日(土)~16日(日)/【2期】1月17日(月)~3月18日(金)で特別公開の内容が変わります。

<アクセス>
●京都駅から地下鉄烏丸線「今出川」駅下車,②番出口から徒歩約15分
●京都駅から市バス9系統「堀川寺ノ内」下車徒歩約2分

日時【1期】1月8日(土)~16日(日)/【2期】1月17日(月)~3月18日(金)
10:00~16:30(16:00受付終了)
場所報恩寺
料金大人(中学生以上)800円/小学生400円
関連URLhttps://ja.kyoto.travel/event/single.php?event_id=5637
主催・問い合わせ京都市観光協会 075-213-1717(平日9:00~17:00)

地図

大きな地図で見る

keyboard_arrow_right一覧記事へ

西陣エリアの
イベント情報を募集しています

皆さまから,「西陣を中心とした地域活性化ビジョン」に掲げる対象エリア内で開催される,イベント情報を広く募集しています。お寄せいただいたイベント情報は,内容確認後に「にしZINE(当サイト)」のイベントページに掲載させていただきます。イベント情報の掲載を希望される方は,以下のフォームに情報を入力し,送信してください。

イベント投稿フォーム

イベント一覧